2017年の日記

投稿者:

このところ乗り物が楽しいです。
自分がこんな風になるとは思ってもいなかったけれど「操縦する楽しみ」「もっとあっちこっちの事を気にかける楽しみ」を味わっています。

い起こせば2010年秋、普通自動2輪(昔の中免)がとりたくなって教習所へいきました。
中古の安いバイクを個人売買で買って乗り回し、いろいろあって今はベイスターズブルーのNinja250SLにまたがっています。

首都圏に住むのに車がなくても・・・と思っていました。
しかしひょんなことから駐車場付きマンションに住むことになって、程なく義兄から亜都礼(アトレー7)を貰えることになりました。
念願のマイカーを本当に気楽に持つことになりました。

「雨の日でも美保ちゃんをレストランに連れて行ってあげられる!」
そんな想いを実現できるようになりました。

それでも一人の休みはいつもバイク。
朝の5時過ぎから夕方までだいたい12時間。
距離にして300km。
よく走っていられるなぁって自分でも感心してます。

そこに現れた本間鼓動(ホンマビート)くん。
小さくて低くてマニュアルミッションで軽自動車。
それをそのままカタチにしたみたいな車でした。
数台のビートを乗りましたが今のビートくんに乗った時に即決でした。

ビートの面白いこと。
ノンパワステ。ハンドルと車の挙動が一緒なんです。
キリはじめのもたつき感がとてもダイレクトです。
背中から社外品のマフラーから咆哮のような回転音が聞こえてきます。
ブーウウウーウウン!その音にびっくりしますがスピードは全くもってごく普通の車速。
原付スクーターくらいです。
すっごく頑張らないとスポーツカーらしいスタイルに似合う走りはできません。
そこがまたいい所(^^)

バイクの忍者 ホンマのビート。
僕はこの2台があってメカに詳しい人のようだけどまったく詳しくない、それでいてなんか走りを自分のものらしくしたいおじさんになっていました。

2台合わせて排気量は910cc。

これで僕のおやすみはいつもいつもバラ色です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA